未分類

未分類

『ちょい寝かせ牛丼』がマジで美味い! 持ち帰りの牛丼弁当を「放置」したら最高だった / 吉野家の “中の人” 直伝テク

我慢。今回紹介するテクニックに必要なのはそれだ。「今すぐ食べたい」という欲求に耐えて、耐えて、耐え続けなくちゃいけない。初めてだと、これがキツイ。容器から漏れ出る牛丼の匂いに、理性が破壊されそうなこともあるだろう。何のための放置かと疑うこともあるだろう。冷め切ったらどうしようと不安になることもあるだろう。 だが、それらの誘惑や疑いに打ち勝てば……牛丼がいつもと違う顔を見せてくれる。その顔は実にクールで、味わい深い。つまるところ、ちょっと冷めているが、味が染み込んでいる。それをひと口頬張ったら、「耐えるだけの価値があった」という思いで胸がいっぱいになるはずだ。 「そんなことない。牛丼にしろ何にしろ、出来たてが一番うまいに決まっている!」と思う人だっているに違いない。その意見は否定しないが、牛丼弁当の場合はしばらく放置すると、タレがシミシミになって最高なのである。 ──と、つい知ったような顔をして語ってしまったが、実は私もこのテクニックを知ったのはごく最近。30年ほど牛丼を食っているにもかかわらず、今までずっと知らなかった。 ・吉野家の中の人が教えてくれた きっかけは、吉野家の中の人。私が「中の人がお気に入りのアレンジを教えて」と質問したところ、答えてくれたのだ。本人の許可をいただいたので、メールを一部紹介すると…… 「つゆの染み込んだ、ちょっと冷めた牛丼が美味いという社員も多い。あとは、若手では、家にあるラー油・マヨネーズ派・ブラックペッパーなども」 これを読んだ翌日、私は吉野家に走った。それ以降、持ち帰りの牛丼弁当をしばらく放置することは私の習慣となり、『ちょい寝かせ牛丼』とまで呼ぶようになった。そして今では、『ちょい寝かせ牛丼』は私のランチルーティーンの重要な一角を担うまでになっている。 ・アレンジについて また、メールに記載されていた「ラー油・マヨネーズ派・ブラックペッパー」も、もちろん試した。 感想は、「想像通りの味」といったところだろうか。個人的には、ラー油とブラックペッパーはアリだが、マヨネーズはジャンクすぎて合わなかった。まぁ、このあたりは好みによるかと思う。 ・放置時間について それから重要なのが放置時間である。吉野家では、牛丼弁当の消費期限を2時間としているので、それ以上寝かせるのは賢明ではない。では具体的に何分程度がいいのか? 私..
未分類

SMAP『がんばりましょう』の歌詞に出てくる東京タワー土産の「努力と根性」は今もある? 探してみたらファンの思いにグッときた

#令和もSMAPファン。先日、このようなハッシュタグがネットで話題になった。これはファンの「わたしたちはSMAPファン、今もこれからも変わらない」という気持ちを伝えるムーブメントで新聞広告になったものだ。この活動がキッカケでSMAPの存在を思い出した人も多いのではないだろうか。 2016年12月31日の解散から約3年。改めて「国民的グループ」と実感する出来事であったが、今もファンはいろんなところでSMAPのことを思っているようだ。というのも先日、東京タワーで『がんばりましょう』の歌詞に出てくる「努力と根性」を探してみたら……!! ・歌詞にある努力と根性 メンバー6人時代の1994年にリリースされた『がんばりましょう』。名曲揃いのSMAPの中でもトップクラスの人気を誇り、いつ聴いてもいい歌だ。それだけに、歌詞内にある以下のフレーズは老若男女を問わずに多くの人が知っているはず。 東京タワーで昔 見かけたみやげ物に はりついてた言葉は 「努力」と「根性」 努力と根性と書いたお土産──ペナントやキーホルダーあたりが売っていると聞いたことがあるし、その昔SMAPファンが買っていたと記憶に残っている。しかしながら、時代は流れて令和。果たしてリリースから20年以上経った今でも、歌詞にあるお土産は存在するのだろうか。 ・もしかしたらなくなった!? ということで、「努力と根性」を求めて東京タワーのお土産屋を探索することにした。 しかし、パッと目につく場所にはない。その代わりにあるのは…… 現在、東京タワーは東京ワンピースタワーになっているだけに、人気漫画『ワンピース』のショップや どこでも営業しているキティさん。このあたりが人気どころである。 あとはフィギュアなどのアニメグッズ RORAXという腕時計(2500円) 他には東京オリンピック関連の商品や…… ハチマキや漢字のTシャツなど、外国人観光客が好みそうなものがほとんどである。やはり時代が違えば売るものも違うのか……。 そのような悲しい気持ちになりつつ、お土産コーナーをグルッと一周。すぐには見つからなかったため、店員さんに聞いてみることにした。 ──すみませ〜ん。SMAPの『がんばりましょう』の歌詞に出てくる努力と根性のお土産を探しているんですが、今でも置いているんでしょうか? 「あります(^ ^)」..
未分類

【裏メニュー】サイゼリヤの「和風スパゲティ」が激ウマ! まさか隠し味にアレを使うなんて…

あたり前すぎて気付きづらいが、サイゼリヤは本当の本当にスゴイ。考えてみても欲しい。299円でミラノ風ドリアを自分で作れるだろうか? 作れたとしてもその手間は? おそらく世界中を見渡しても、サイゼリヤほどコスパがいいイタリアンはそう多くないハズだ。 そのサイゼリヤにはメニューには載っていないメニュー、すなわち「裏メニュー」が存在することは何度かに渡りご紹介してきた。今回はその第3弾! あなたはサイゼリヤの「和風スパゲティ」が激ウマという事実をご存じだっただろうか? ・メニューにはない カルボナーラ、ペペロンチーノ、イカスミスパゲティ……などなど。イタリアンレストランだけあって、サイゼリヤはズラリとパスタメニューを取り揃えている。だがしかし、意外なことにパスタの大定番「和風スパゲティ」はメニューに存在しない。 かろうじて和の香りを感じさせるパスタは「タラコソースシシリー風」くらいで、コテコテの和風スパゲティをサイゼリヤで食べることは基本的に不可能だ。だがしかし、サイゼリヤを愛し、サイゼリヤに愛された男 “サイゼリヤン篠宮” ならば、不可能の壁すら軽々と超えていく。 「わかります。無性に和風スパゲティを食べたくなるときってありますよね? いいでしょう、いいでしょう。僕がサイゼリヤで最高の和風スパゲティをご覧に入れましょう。そう、令和最強のサイゼリヤン、ジュン・シノミヤがね」 ・アーリオ・オーリオをオーダー 自信たっぷりの篠宮と共に訪れた都内のサイゼリヤ。篠宮が迷うことなく注文したのは「アーリオ・オーリオ」と「ほうれん草のソテー」だ。確かに相性の良さそうなメニューだが、その2つを混ぜただけで和風スパゲティになるのだろうか? 「まあまあ、落ち着きなはれ。まずはその2つを混ぜて食べてみて、正直な感想を聞かせておくれやす」 篠宮に言われるがまま「アーリオ・オーリオ + ほうれん草のソテー」を食べてみたが、味としては悪くない。だが「和風スパゲティ」とは言い難く、単にほうれん草のスパゲティ、といった感じであった。そのことを篠宮に告げると…… 「サンジュンさん、あなたは正直な人だ。そうなんです。これは和風スパゲティではないんです。さあ、この隠し味をちょい足ししてご覧なさい。サイゼリヤに、そしてジュン・シノミヤに死角はありませんよ」 そう言いつつ篠宮が取り出したのは「し..
未分類

【能力バトル】ついてこれるか!唯一の特殊能力が仇となった熱き男たちの死闘! 四コマサボタージュ第69回「本領発揮!」

「コイツが本体じゃないだと!?」って展開なマンガやアニメは結構あるんだけど、私はクロノトリガーを真っ先に思い浮かべちゃうんだ。名作だよね。 漫画:ザックKT-4 « 前の話へ | 第1回から読む
未分類

【ミニロト予想】ミオちゃんのズバリ! 電子ルーレット式ミニロト予想 / 第1054回は「15」「17」「25」「28」「31」との1発予想

1等当選確率1029万5472分の1のロト7よりも、1等当選確率609万6454分の1のロト6よりも、まだ当たる可能性が高いのが1等当選確率16万9911分の1のミニロトである。当選金額は約1000万円と少ないが、100万円でも良いから欲しいのだ! ということで当連載が予想するのはミニロトで、予想屋は以前にもミニロトを当選させたこともある電子ルーレットマシン「ミオちゃん」である。今回予想するのは2019年12月3日(火曜日)に抽選される第1054回ミニロトだ。それではどうぞ! 「15」「17」「25」「28」「31」 ちなみにミニロトは、1~31の数字の中から、好きな数字を5個選ぶというもので、ロト6やロト7にあるようなキャリーオーバーは存在しない。抽選するのは、ロト6やロト7と同じ、愛称「夢ロトくん」こと電動攪拌式遠心力型抽せん機だ。 なお、ミニロトの抽選は毎週火曜日。月曜日はロト6で、火曜日はミニロト、水曜日はお休みで、木曜日はロト6、そして金曜日にロト7……という感じだ。誰が何と言おうと、高額当選するまでやる。絶対に当てるんだ! あたりますように……。 予想&執筆:ミオちゃん 執筆補佐:シャーマン羽鳥 Photo:RocketNews24. ★こちらもどうぞ → 「ミオちゃんのミニロト予想」
未分類

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その11~15

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もポケモン交換をしているかな? お兄さんはスーパーリーグで使うポケモン用に「下げフレ」と友達になったところだよ。冷静に考えても我ながらすさまじいエネルギーだよね!! 年が明けたら42歳になります! それはさておき、そのスーパーリーグに関する記事はみんな読んでくれただろうか? これまで2回に渡り10種類のポケモンをご紹介してきたが、今回はその第3弾! 『スーパーリーグ用に育てたいポケモン11~15篇』をお届けするぞ。さあ、特にビギナーは必読だ! ・みず対策ポケモンをピックアップ 今回も話を聞かせてくれるのは “トレーナーバトルの鬼” ことAさんである。自らトレーナーバトル用のグラフを作成し、昼夜PVPの研究に励むAさん。最近では「1日300匹ペースで捕まえてます(笑)」と話していたが、お兄さんは怖くて全く笑えなかったことはここだけの話にしておいて欲しい。 それはどうでもいいとして、今回Aさんが紹介してくれた5匹は、スーパーリーグ用に育てたい「みずタイプ対策ポケモン」となっている。これまで何度か触れてきたが、いまスーパーリーグはみずタイプの全盛期。マリルリ・カメックス・ラグラージ……などなど、みずタイプが猛威を振るっている。 鬼いわく「誰と戦っても3体のうち1体はみずタイプが入っていますね」とのことだから、みずタイプ対策なくして勝利は掴めない。今回ご紹介する5体は、そのみずタイプを蹴散らせるポケモンたちだから、ぜひ何種類かは育てておきたいところだ。では、以下をご覧あれ。 トロピウス 「地域限定のトロピウスはかなり強力です。“くさ / ひこうタイプ” なので かくとうタイプ対策にもなりますし、くさ同士の対決になっても耐性があるんですね。スペシャルアタックはリーフブレードとつばめがえしが基本です。 ノーマルアタックは、はっぱカッターとエアスラッシュのどちらか迷うところですが,ガチ勢は両方持ってます。問題は厳選が難しいとことですが、ガチ勢は両方のわざで育成している印象です。誰にでも育てられるわけではありませんが、持っている人は絶対に育てるべきポケモンであることは間違いありません」 フシギバナ 「フシギバナはみずタイプ対策の定番です。“くさ / どくタイプ” なので、みず・でんき・かくとう・フェアリーに耐性があります..
未分類

インド有数のビーチが汚染物質で泡だらけに…注意喚起するも子どもたちは大はしゃぎで遊ぶ

インド有数の海水浴場として知られるマリーナビーチが、現在泡だらけになっています。 専門家は汚染物質が原因だと指摘し、当局は近づかないように呼び掛けているのですが……。 なかなか危険性が伝わらず、子どもたちを含む多くの人が「泡の海」で遊んでいるのが現状だと頭を悩ませています。 続きを読む
未分類

本日2019年12月3日はプレイステーション発売から25年! 初代プレステ直撃世代のロケットニュース24記者がハマッた名作ゲームがこれだ!!

そうか。もうあれから25年も経つのか……。本日2019年12月3日は、なんとプレイステーションが発売して25年目である。遠い目……。 今年37歳の私(中澤)は、プレステと共に青春を過ごしたと言っても過言ではない。なんと言ってもプレステが発売したのは私が小6の時だ。始まりから終わりまでスルメくらい味わい尽くした初代PS直撃世代である。 ロケットニュース24の記者たちに聞くと、やはりみんなプレステを持っていたという。そこで、1番ハマッたゲームを聞いてみた! 初代PS直撃世代が選ぶ名作がこれだ!! ・中澤星児がハマッたPSゲーム『ダブルキャスト』 プレステでハマッたゲームと言えば枚挙に暇がない。『PS ダービースタリオン』や『ファイナルファンタジー7』など、大ヒットゲームシリーズの中でも名作と言われるものは大体プレステだからだ。しかし、こういう機会であえて名前をあげるならば私は『ダブルキャスト』である。 ギャルゲーだと思って買った本作。最初は、スーファミでは考えられない美しいアニメーションに心をときめかせていたが、プレイしているうちに物語は予想だにしない展開へ進んでいく。何度「マジかよ!」と叫んだことか知れない。 繰り返される衝撃の結末。それだけにグッドエンドにたどり着いた時は泣きそうになった。私(中澤)が初めて触れたシナリオゲームにして、プレステのソフトで最も感情を揺さぶられた作品である。ちなみに、アニメーション制作は『PSYCHO-PASS サイコパス』でお馴染みのProduction I.Gだった。 ・GO羽鳥がハマったPSゲーム『リッジレーサーレボリューション』 私の中でPS(プレステーション)といえば『リッジレーサー』抜きには語れない。なにせ、リッジレーサーをプレイしたいがためにプレステ本体を買ったほどだから。ちなみに発売日に購入したぞ。123の発売日にだ。 それはさておき、PS用のリッジレーサーシリーズは4作目の『R4』が最後だと思う。それも最高だし、3作目の『レイジレーサー』も捨てがたいが、狂ったように遊んだのは2作目の『レボリューション』である。 とにかく「夏感」や「海感」が素晴らしく、パァーッと明るい気持ちになれたものだ。あとは、同ソフトの作中BGMを、自分の好きな曲に入れ替えたバージョンを自作してプレイする……なんてイケナイ遊びもや..
未分類

マッサージを受ける猫は…見てるだけで癒やされるっ!(動画)

こちらはタイ南部のスラートターニーで撮影された猫。 マッサージを満喫する姿が、リラックス効果抜群だと人気を呼んでいました。 動画をご覧ください。 続きを読む
未分類

「有名人のチャリティ活動の呼びかけって…こんな感じがしない?」注目を集めていたツイート

欧米では「ノブレス・オブリージュ」の精神が浸透しており、「富裕層は寄付やボランティア活動などを通じて弱者を救済するのが義務である」といった考えです。 そのためチャリティ活動などでは、有名人が率先して参加を呼びかけているのですが……。 こうした現状に対する、ネットユーザーの「率直なツイート」が海外掲示板で議論となっていました。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました