未分類

【2コマ】きょうの過ち 第59回「趣味の合う友人」

漫画:TSUKURU « 前の話へ | 第1回から読む
未分類

【豆腐とは】金粉入りカレー風味な『百式とうふ』の性能を試してみた / まだだ、まだ終わらんよ!

豆腐をはじめとした大豆加工食品を販売する相模屋食料が、6月3日から関東地区を中心に全国のスーパーやコンビニなどで、ガンダムシリーズとコラボした「百式とうふ」の販売を開始。百式とは『機動戦士Ζガンダム』および『機動戦士ガンダムZZ』に登場する金色のモビルスーツ。 販売する相模屋食料は、以前も『ザクとうふ』や『ズゴックとうふ』を販売して大いに話題になった会社だ。その時点で割とどうかしている(良い意味で)と思っていたが、今度は自分で金色に塗装させるスタイルで百式を再現してしまったもよう。魂をガンダムに引かれているのか、出資者に無理難題でも言われているのか……何にせよ、出てきた以上その性能を見せてもらうしかあるまい。 ・クワトロ大尉 百式をあまりご存じない方のために補足すると、この機体の「Zガンダム」作中における主な搭乗者はシャア・アズナ……いや、クワトロ・バジーナ大尉である。金色の塗装は、作中で標準的に使用されるビーム兵器への耐性を高めた耐ビームコーティング。しかし言うほどのビーム耐性は無く、作中でも撃たれたら普通にやられている。 そして今回の『百式とうふ』についてくる塗料は、金粉入りのカレー風味なソースとのこと。きっと本物の百式の耐ビームコーティングは、カレー風味ではないだろう。しかしビーム耐性に期待できないという点と、金色であるという点ではほぼ同じと言って良いのではなかろうか。 それではいよいよ現物を見ていこう。筆者は近所のスーパーで税込み321円で購入した。ちなみに「ザクとうふ」も隣で売られており、こちらは税込み149円だった。やはり金粉入りだからか、それともザクとガンダムでは製造コストがダンチだからだろうか、お値段は倍以上。ちなみにお店の値札には「1個」ではなく「1機」と書かれていた。 パッケージは両サイドが黄色に塗られ、「まだだ まだ終わらんよ!」というシャアのセリフが。これは「Zガンダム」最終話にて、百式で戦うシャアが、ハマーン様のキュベレイとシロッコのジ・Oにやや追い詰められ、百式の左腕と左足を損失した状態で発したもの。 シーン的にはアツいが、百式的にはかなり満身創痍である。しかし「百式とうふ」には最初から手足が無いので、まだ終わらないのは確かだろう。内容量を見てみると、百式220グラムに対してザクは200グラム。しかし「ザクとうふ」と比べてみる..
未分類

ビジネスマンがライバルを殺してほしいと依頼した結果…ウソみたいな展開に

「事実は小説より奇なり」とはよく言ったものですが、海外でビジネスのライバルを殺そうと企てた男の事件が、まさにそんなストーリーだと海外掲示板で話題を集めていました。 自らの手を下すのは難しいと思った男は、ヒットマンを28万2600ドル(約3000万円)で雇ったのです。 ところが……事件は思わぬほうへと話が展開していきます。 続きを読む
未分類

コオロギ100匹が練り込まれた『コオロギうどん』の注意事項が怖すぎたけど食べてみた / 虫の日

本日6月4日は虫の日! 近頃、バッタにカメムシなど、世界各地で虫の大量発生が話題だ。子供の頃、私(中澤)の田舎で壁のようなユスリカの大群が道路を埋め尽くしたことがあったが、虫は増えれば増えるほどホンマにキツくなる。できることなら一生虫の群れには会いたくない。 だが、見つけてしまった。コオロギ100匹が練り込まれた「コオロギうどん」を。100匹て。ゾクゾクする。こんな仕事をやってなければ手に取りたくもない一品だが、そこをいくのが私のジャーナリズム。というわけで食べてみることにした。 ・上野アメ横 このコオロギうどんの存在については、以前の記事でお伝えしているが、現物は見たことがなかった。こんなもんどこで売ってるんだよ? っていうか誰が買うんだよ? と思いきや、上野アメ横にある昆虫食自販機で売られていた。そして、驚くべきことに買う者もいた。私である。 ・パッケージ裏に… 2人前(200g)900円で乾麺状態で販売されているこのうどん。パッケージには「東京限定」と書かれているが、限定のありがたみがあるのかどうかは言及を避けたい。 パッケージの裏を見ると、調理方法は通常のうどんと同じであり茹で時間は7~8分のようだ。タンパク質が100g辺り12.1g含まれているのはさすがである。普通のうどんの100g辺りのタンパク質量の2倍ではないか。 ん……? 注意事項「足や触覚などとがった部分がありますので、注意しよく噛んでお召し上がりください」 …………。 ──これは見なかったことにしよう。ワーイ、ウドン楽シミダナー(棒) 茹でてみると、うどんと言うよりは田舎そばみたいな見た目である。浅黒い麺にホシみたいな黒い点がポツポツとあるのだ。この黒い点の正体について深く考えるのはやめておこう。これは田舎そばだ……これは田舎そばだ……これは田舎そばだ! アーーーーーーー!! ・食べる 箸で持ち上げるとほんのり漂うアーモンドのような香り。アーモンド田舎そば……アーモンド田舎そば……アーモンド田舎そば……パクリ! ツルンと口の中に入って来る麺。ツルツルとしてモチッとした噛み応えは完全にうどんだ。そして、噛んでいると後を追うように漂ってくる味はアーモンド……アーモンドのような……いや、もうどう頑張ってもコオロギだコレ。コオロギうどんだ。 100匹入っているだけあり、ちゃんと..
未分類

【期間限定】大戸屋でステーキをテイクアウトしたら実質半額になる / いきなりステーキ重と比べるとボリュームで圧勝していた

大戸屋がテイクアウト用の『サーロインステーキ重』を期間限定で販売している(一部店舗をのぞく)。価格は税込み1000円。店頭のチラシによると、200グラムの牛サーロインを和風ソースで仕立てているそうだ。 お気づきの方もいるかもしれないが、店内でステーキを食べる場合と比べて随分割安である。仮にお店でステーキを食べるとしたら、『ビフテキ炭火焼き定食』は税込み1980円。こちらもお肉は200グラムで、なおかつ和風ソース仕立てとなる。それはつまり…… テイクアウトの『サーロインステーキ重』と店内で食べる『ビフテキ炭火焼き定食』は、肉の量やソースの系統が同じ。値段だけが倍ほど違うのだ。もちろん、定食だと味噌汁がつくといったような細かい違いはあるにせよ、これはもう「ステーキをテイクアウトすると実質半額」と言っていいだろう。 おまけに、「サーロインステーキ重のご飯は大盛り無料」なのだから利用しない手はない。そう思い、最寄りの大戸屋へ行ってサーロインステーキ重のご飯大盛りをテイクアウト。同時に「いきなり! ステーキ」の『いきなりステーキ重』も購入し、両者の違いを比べてみた。 ・『いきなりステーキ重』との違い まず、価格はどちらもほぼ同じながら、『いきなりステーキ重』の方が50円ほど安く951円だった。以前に紹介したものと価格が若干異なるが、公式ホームページを見ると、導入店舗の拡大によって今回のタイプが増えているようだ。 さて、最初に開封した時のインパクトに関して言えば、いきなりステーキに軍配が上がるだろう。大戸屋がやや地味なのに比べて、いきなりステーキはブロッコリーとニンジン、コーンのド定番とも言える付け合せが、見た目の華やかさを演出している。ただし、ボリュームとなると…… 大戸屋が圧勝。容器込みの数値ながら、いきなりステーキは453グラムなのに対して、大戸屋は626グラムだから約1.4倍である。まぁ、大戸屋ではご飯を大盛りにしたから重量に差が出るのは仕方がないにせよ、肉だけの量を見てもやはり大戸屋が優勢。セコい話だが、約50円しか差がないにもかかわらず、これだけの違いがあるのだ。 ・味の系統が違う ではどっちが美味いのかと聞かれたら……同じステーキでも味の系統が異なるのでなんとも難しい。いきなりステーキは脂身の多いお肉で、ニンニクが無遠慮に効いている。また、脂身が多い..
未分類

4年間で80万円もキセル乗車した男に対する海外の反応「勇気あるなこいつ」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。 今回は、4年間で80万円もキセル乗車した男に対する海外の反応をご紹介します。 通勤通学には欠かせない電車。ICカード乗車券が爆発的に普及し、格段に電車移動が ...
未分類

【劇的に別人】薄毛がAGA治療を始めて半年経ったらこうなった! ビフォーアフター写真を徹底比較!!

みなさんは気づいていただろうか? ここ半年における私(羽鳥)の変化を……!! 実は昨年のクリスマスイブ、私は “自分へのごほうび” として、薄毛改善の「AGA治療」、平たく言えばハゲ治療を始めたのである。 それから半年が経過した。実感……! 確実に……実感!! ビフォーアフター写真を見比べてみて、私は自分のことながらビックリした。明らかに “濃く” なっているのだ。髪の毛や体毛だけでなく、顔自体も濃くなっているのである!! ・羽鳥が受けているAGA治療について 当記事は、いろいろめんどくさいことは抜きにして、ひたすら「AGA半年後」のビフォーアフター写真を見比べてみよう的な内容にしようと思っているが、いちおう念のため、超簡潔に私が受けているAGA治療について説明しておこう。 まず、病院は「湘南AGAクリニック新宿ガード院(以下SBC)」の門を叩いた。なぜ数あるAGA治療院の中からSBCを選んだのかというと……ずばり、安かったからである! 他と比べてみたら、べらぼうに安かった。そんなのもうSBC一択だ。自腹だし。 病院に行ったのは初日と、半年後の2回だけ。初回の診察でお薬を処方されて、あとは自宅でマジメに毎日それらを飲んだり振りかけたり……しただけである。価格は半年ぶんのお薬代として10万円いかないくらいだった。 処方されたお薬は、SBCオリジナルの内服液が3種類と1種類の外服薬。詳しくはHPを確認してほしいのだが、簡単に言えば「プロペシア」と「ミノキシジル」と、ビタミン、ミネラル、アミノ酸からなるタブレット。そして、フィナステリドが含まれている「スプレー」と呼ばれる液体だ。 ・実は決死の10万円だった とにかく、私は10万近くを自分の髪の毛にブッ込んだ。もしも結果が出なかったら「全額返金」を求める構えでいたし、個人ブログでありのままを書いてやろうとまで思っていた。つまりはガチ。そのための自腹……!! しかし半年たった今…… \(^O^)/ AGA万歳 \(^O^)/ 最初の頃は抜け毛がスゴかったり、産毛をはじめとする体毛が濃くなりまくったり、いろいろあったけど、今となっては「やってよかった」と心から思っている。というか、写真を見比べてみれば一発だ。それでは、AGA半年後ビフォーアフター写真を私の解説つきでドドンと公開していこう。 【40歳デコ系薄毛..
未分類

【確定】世界一うまいカップラーメンはこちらです! 『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』

東京では『徳島ラーメン』と言われてピンとこない人も多いようだ。濃い目のスープに甘辛く煮た豚肉と生卵が乗せられたアレ……たまに無性に食べたくなるので関東圏でも専門店が増えることを強く願う。 その『徳島ラーメン』とは全然別モノなのだが、私が「世界一うまい」と公言してはばからないカップ麺を製造しているのは徳島県のメーカーだ。その名も『徳島製粉』。どういう理由かは知らないが、徳島は相当なラーメン先進県なのだろう。 名もなきフリーライターである私が「うまい」と叫んだところで大した影響力がないことは分かっている。しかし「世界一うまい」は人生で一度しか使えない大ワザだ。その心意気を感じて「食べてみよう」と思う読者が1人でも現れることを願う次第なのである。 ・中国地方では細々と もう断言してしまうと “世界一うまいカップ麺” とは『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』のこと。そのレトロすぎるパッケージはあたかも昭和からタイムスリップしてきたかのようだ。 余談だが私は鳥取県出身。今は亡き祖母がかつて営んでいた八百屋の片隅にはカップ麺が3種類だけ売られており、その中のひとつが『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』だった。 ここで注目すべきは『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』の価格である。販売店によるが1個あたり250〜300円弱ほどと、カップ麺としてはけっこうお高め。しかし田舎の小さな八百屋でこれが長年販売され続けていたということは、当然ながら需要があったということになる。 『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』の流通に関して、現在の鳥取県では「スーパー4〜5軒に1軒ほど」の割合で販売されているといった体感だ。東京では一度もお目にかかったことがないので、販売エリアは徳島との距離が関係しているのだろうか。 ・豚肉とメンマがスッゴイ 『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』が他のカップ麺を圧倒している点は、何といっても “調理済かやく” だ。パッケージにはあくまで「豚肉とメンマ」と表記されているため、軽はずみに「チャーシュー」呼ばわりしないよう注意したい。 カップに湯を注いだら。フタの上で調理済みかやくを温めるシステムだ。 パックを開ければ……見事なまでに真っ茶色! カップ麺に入っていたとは到底思えぬ豚肉の肉肉しさ! そしてメンマの竹竹しさよ!!! それらがタップリのおツユとともに密封されていて、粉末のスープ..
未分類

【在宅検証】オンラインミーティングでこっそり「付けヒゲ」をつけて参加しても誰も気づかないんじゃないのか?

失敗だ、今回は完全に失敗した。あまりにも “こっそり” すぎて、無意味な在宅検証になってしまったことを、あらかじめお伝えしておかなければならない。 そもそも、私(佐藤)のオンラインミーティングに対する挑戦は、こっそりではある。あるが! オンラインミーティングに参加している編集部メンバーに、違和感を与えることが最大の目的である。したがって、こっそりしつつもちょっとバレたい。その欲求を満たすための挑戦なのだ。 しかし今回は、その目的を果たすことなく終了してしまった。こっそり付けヒゲを付けたのに、違和感を与えることができなかったのだ……。 ・ヒゲの中にヒゲを隠す 「木を隠すなら森の中」(木の葉を隠すなら森の中)という格言がある。これはギルバート・キース・チェスタトンという英国作家の小説に登場する言葉だ。何かを隠すなら、同種のものに紛れ込ませれば良い。本来付けヒゲとは、仮装などでヒゲをたくわえるために用いられる道具の1つ。 本当なら私には不要の代物だ。なぜなら、ボウボウだからだ。ヒゲボウボウ! 人生でもっとも長い毛が、鼻下・アゴ・首に生えている。誰にも会わないことをいいことに、無精ひげを剃らないままでいたら、ジャングルになった。 そのジャングルに、付けヒゲという名の木を忍ばせておく。まさか誰も付けヒゲを装着しているなんて気づかないだろう~! これを考えついた時、「我ながら天才!」と思っていた。素晴らしいアイディアに思わず身震いしたほどだ。 実際に毛の上から毛をつけてみると……、「なじむ! 実になじむぞ、フハハハハハ!」と高笑いしたくなった。接着面が微妙に見えるけど、ウェブカメラ越しならわかるまい! ・いざ、ミーティング! そうして、定刻の12時を迎えた。あらかじめウェブカメラの映った自分の姿をたしかめてみる。う~ん、自然だ。とても自然なヒゲ具合。 はたして誰か気づくのか!? できるだけ普通であることを装うように努める。前回は声のトーンを少しずつ上げていったが、最後にはバレる失態をやらかしている。今回は何とか最後までバレずにやり過ごしたい。 約30分のミーティングは無事に終了。疑われる気配すらなかった。それはそれでよかったと思うのだが、違和感を創出できたか? というと、それはできなかった気がする。自然すぎた、付けヒゲがなじみすぎてしまったらしい。く~っ! さ..
未分類

【復讐飯】ノーペインノーゲイン! 帰ってきたアイツ! 四コマサボタージュ第248回「肩に鳥のっけてるライバルキャラがやらかしそうなこと」

たまに殊勝な気を起こして自炊しようと台所に立つんだけど、結局チャーハン作るだけで終わるんだ。面倒くさいんだよね。 漫画:ザックKT-4 « 前の話へ | 第1回から読む
タイトルとURLをコピーしました