約1カ月後に発売される「タリーズ福袋」の中身がこちらです / 12月2日から予約開始

未分類
この記事は約4分で読めます。

本日2019年11月29日、タリーズが来年の年始に発売する福袋の内容を発表した。それによると、タリーズの福袋は、税込3500円・5000円・1万円の3種類。いずれも予約開始は12月2日からで、店舗に行って予約する形になる。

では、その中身がどうなっているのか。手っ取り早く発表したい。2020年タリーズ福袋の中身は……以下の通りだ。

【2020年タリーズコーヒー福袋(3500円)の中身】

・コーヒー豆1種(粉 / コロンビア)
・ドリップバッグ1箱
・ドリンクチケット5枚
・干支ミニテディ(2種のうちいずれか1つ)
・カフェラテキャンディ
・オリジナルトートバッグ(グレー&マゼンダ もしくは オリーブ&ゴールド)

【2020年タリーズコーヒー福袋(5000円)の中身】

・コーヒー豆2種(粉 / コロンビア・ブラジル)
・ドリップバッグ1箱
・ドリンクチケット8枚
・ベアフルマント(マントを羽織ったクマのぬいぐるみ / 2種のうちいずれか1つ)
・オリジナルトートバッグ(ネイビー&サックスブルー)

【2020年タリーズコーヒー福袋(1万円)の中身】

・コーヒー豆5種(粉 / コロンビア・ブラジル・メキシコ・グァテマラ・ブルンジ)
・ドリップバッグ1箱
・ドリンクチケット20枚
・ステンレスボトル
・メキシコ産オレンジハニー(はちみつ)

──以上である。

2019年の年始に発売された福袋と比べると、やや中身が変わっている。だがそれより何より気になるのは、価格の変化ではないだろうか。覚えていない人だっているだろうから言っておくと、2019年に発売された3種のタリーズ福袋の中で、1番安い福袋は3000円(税込)だった。

それが今年は……3500円(税込)! つい「高くなってるっ!」と声が出るかもしれないが、思い出して欲しい。今年の10月に消費税が10%になったことを。そう、あの悪夢があったのだ。だから、これは仕方がないと言えるのではないだろうか。

スタバだって、来年発売の福袋は今年よりも1000円高くなる。むしろ、増税があったにもかかわらず、タリーズが5000円(税込)と1万円(税込)の福袋の値段を去年から値段を変えないことに、我々は注目すべきなのかもしれない。中身がちょいちょい変わっていたとしてもだ。

そしてもう1つ。ドリンクチケットの枚数も去年と同じ。このチケットはショートサイズのドリンクと交換可で、ショートサイズがないドリンクに関しては、プラス50円でトールサイズのドリンクが購入できるとのこと。なお、チケットは2020年6月25日まで有効だ。

・予約方法について

続いて予約方法についても触れておこう。簡単に言うと、予約するには福袋を購入予定の店舗まで行く必要がある。スタバの福袋がオンライン予約だったので、「タリーズも同じような感じだろ?」と思っている人だっているかもしれないが、全然違うぞ。

他にも注意点として、福袋の取り扱いがない店舗が一部あるほか、どの店舗でも3種類の福袋を取り扱っているとは限らないこと。福袋の予約・購入は1人につき5点までとなっていることを挙げておきたい。5点以上買う人はレアだと思うが念のために。

・入手難易度について

ここで、毎年タリーズの福袋を買いまくっている私の感想を言わせてもらえるなら、タリーズ福袋は予約さえしておけば確実に手に入る……と思っていい。当然ながら店舗等によって差はあるだろうが、スタバの福袋に比べれば圧倒的に入手がラクなので、穴場的福袋だと感じている。

そして何より、福袋の中身が事前に公開されているのがありがたい。だから、上のラインアップを見て「欲しい」と思えば予約すればいいし、「ちょっとイマイチだな」と思えば買わなければいい。

もしくは「実際にゲットした人の感想を聞いたり写真を見たりしてから、買うかどうかを決めよう」と思っている人は、年末・年始に当サイトをチェックしてほしい。というか、見てくれるとすごくすごく嬉しい\(^o^)/ 当サイトで毎年恒例になっている福袋ラッシュが今年の年末から始まる予定なので……m(_ _)m

まぁ、当編集がタリーズの福袋を入手し、その記事が公開された時点でまだ予約できるかどうかは何とも言えないけれど、たぶん大丈夫……な気がするなぁ。もちろん、確実に欲しい人は12月2日にお店まで行って予約してね。

参考リンク:タリーズコーヒー
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

コメント

タイトルとURLをコピーしました