チョコを食べすぎると鼻血が出るって本当? その道のプロたちに聞いてみた結果…!!

未分類
この記事は約2分で読めます。

今年のバレンタインこそは「モテてモテてしゃーない!」状態になる予定の、そこのキミ。早くも、チョコレートの食べ過ぎで鼻血が出るところまでシミュレーションしていることだろう。どんなに大量であろうとも、いただいたからには、まるっと全部自分で食べたいもんな。

しかしながら、まことしやかに囁(ささや)かれる “チョコを食べすぎると鼻血が出る” というこの話は、事実なのだろうか。ふと疑問に思ったので、チョコのスペシャリストたちに話を聞いてみたぞ。モテモテ(になる予定)のみなさんは参考にしてくれよな!! 

・聞いてみた

そもそも鼻血は何故出るのか。一般的には外傷や異物、鼻炎などの局所的な原因と、高血圧や動脈硬化、ビタミンCやKの欠乏など全身的な原因によって起こるとされている。まあ要するにケースバイケースであり、これがこうなったら起こるという決め手はないようだ。

となればチョコを食べて鼻血が出る可能性も、なきにしもあらず。そこで、この時期スーパーのバレンタインコーナーを席巻する森永製菓・明治・江崎グリコに話を聞いてみた。三者三様の答えが返ってくるかと思いきや、なんと答えはひとつ。以下をご覧あれ! 

・答えはひとつ

結果をズバッとお伝えすると……

「チョコレートと鼻血との医学的な因果関係は報告されておりません」

とのことである。これは、日本におけるチョコレート・ココア製造者の団体 “日本チョコレート・ココア協会” も報告している。ただしチョコには血行を良くする物質、ポリフェノールなどの成分が含まれているために、完全に否定することはできないそうだ。

また何故そのように言われるようになったかも、明確でない。チョコレートも歴史が深いので、どこかのタイミングでそう言われるに値する、ナニかがあったのだろうが……。今では当たり前のようにして「鼻血が出るよ」と言われるのだから、不思議なものである。

なにごとも思い込みはいけない。これからはチョコレートをガツガツ食べている人がいても「ああ、多分鼻血は出ないんだろうな~」と思いながら見守ることにしよう。ということで、バレンタインを楽しみにしている諸君。思う存分、チョコレートをもらうがよいぞ! 

参考リンク:日本チョコレート・ココア協会
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました