【時は来た】松屋の「ごろチキ」が復活! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活ゥゥゥウウ!! 4月7日から!

未分類
この記事は約3分で読めます。

速報! 速報である!! 以下注目だ!

松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!!

いやしつけェェェェェエエ! でも何度でも繰り返すぞ。来たる2020年4月7日、松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が大・復・活するのだ! キキキ……キターーーーーーー!!

・朗報中の朗報

もはや説明不要の大スター「ごろチキ」の販売が終了したのは昨年10月のことだった。「ごろチキ」のいない世界、それは正しく灰色そのものであり、喪失感によって私(あひるねこ)の心にはポッカリと穴が空いた状態が続いている。待ち申した、本当に待ち申したぞ。この時を。

View this post on Instagram

A post shared by あひるねこ (@ahiruneko24) on

・王の帰還

そう、お伝えした通り、我らがカリスマがついについに帰って来るのだ! レザレクション(復活)は5日後の4月7日火曜日、午前10時。仕事? それは「ごろチキ」より大事なことなのか? 「ごろチキ」よりも大事なナニカが、俺たちの人生に存在するっていうのか? いやないッッ(断言)!

テレワーク中ならテイクアウトして食いながら仕事しろ。その際、2食分買うのを忘れるな。当たり前だろ。夜も家で「ごろチキ」だよッ! 前にも書いた気がするが、いつまでも、あると思うな親と「ごろチキ」。「ごろチキ」がいるこの一瞬を全力で生きるんだ。気を抜くんじゃねぇ!!

View this post on Instagram

A post shared by あひるねこ (@ahiruneko24) on

・お値段据え置き

価格についてだが、俺たちの「ごろチキ」は復活のどさくさに紛れて値上げするなんてことぁしない。いつもと同様、並は税込590円。大盛は690円。生野菜付きはプラス100円である。大丈夫だ、心配するな。

ちなみに松屋によれば、「ごろチキ」販売期間中は「創業ビーフカレー」「創業ビーフカレギュウ」「創業ハンバーグビーフカレー」の販売が休止になるとのこと。よく注文する方はどうか注意していただきたい。ただ、この件に関して私から言えることは一つである。それがどうした?

View this post on Instagram

A post shared by あひるねこ (@ahiruneko24) on

・復活は近い

俺たちには「ごろチキ」がいる。それで十分ではないか。終売時期については現時点でまだ不明だが、当分の間、私の血肉が「ごろチキ」で構成されることは間違いないだろう。今はただ4月7日を震えて待つのみだ。時は来た。

参照元:松屋
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました