【知ってた】クーリッシュ『フローズンコーラ味』が激ウマすぎる! 逆に「コーラはクーリッシュになるため生まれた説」が唱えられるレベル!!

未分類
この記事は約3分で読めます。

世の中には「カレーと福神漬け」「劉備と孔明」「加トちゃんケンちゃん」……のように、抜群に相性がイイものが存在する。個々の戦闘力も高いけど、タッグを組むとマジ無敵! まるでお互いが出会うために生まれてきたかのような「水魚の交わり」というヤツだ。

2020年4月、歴史に名を刻む「相性抜群アイス」が密かに誕生していたことをご存じだろうか? それこそがロッテの『クーリッシュ フローズンコーラ味』である。全世界に向けて記者はこう言いたい。「コーラはクーリッシュになるために生まれてきたのだ」と──。

・合わないハズがない

なめらかアイスと微細氷が交じり合う「飲むアイス」こと、クーリッシュ。新商品の生き残りが難しい “戦国アイス業界” で、2003年から17年に渡り販売され続けているロッテの大定番アイスブランドである。何より手が汚れないのが嬉しいよネ☆

それはさておき、クーリッシュは定番のバニラ以外にも様々な期間限定フレーバーが存在するが、4月27日に発売開始となったのが「フローズンコーラ味」である。というか、今まで無かったのが不思議なほど「コーラ味」はクーリッシュ向きのフレーバーであろう。

だって、クーリッシュの「微細氷」とコーラが合わないなんて考えられますか? コーラに氷を入れて飲んだら美味しいですよね? なんならコーラに入れた氷をかじるだけでも最高じゃないですか? そう、クーリッシュとコーラは絶対に合うに決まっているのだ

だがしかし──。

結論から申し上げると、クーリッシュとコーラの相性の良さはそれどころではなかった。冒頭でお伝えした通り、まさに「水魚の交わり」である。そして思った。「これはハンバーガーとポテトがクーリッシュに嫉妬するぞ……!」と。それくらい相性の良さは最強レベルだ。

・お互いの良さが死んでない

素晴らしいのは「微細氷」がコーラの炭酸感を補っているところ。パチパチした炭酸感ではないものの、氷のシャリシャリ感でただの甘ったるいアイスになっていない。むしろ無限に飲み続けられるのはコーラ単体ではなく『クーリッシュ フローズンコーラ味』であろう。

また、コーラ味になってもクーリッシュ独特の “味変化” も健在だ。鷲掴みにしてもチョッピリしか出てこない「焦らしプレイタイム」から始まり、ちょうどいい塩梅でアイスが出てくる「相思相愛タイム」、そして向こうからグイグイ来る「ドSタイム」……と、クーリッシュの良さも活かされている。

加えて言うならば、『クーリッシュ フローズンコーラ味』が最大の真価を発揮するのは真夏のハズ。鬼ほど暑い炎天下で、クーリッシュを首筋に当てつつ溶かしてから……吸ゥゥゥウウウウウ! ロッテ様、少なくともフローズンコーラ味は夏場まで販売してください。定番でもOKです☆

まとめると、食べる前から知っていたが、クーリッシュとコーラの相性はマジでイイ。逆に「コーラはクーリッシュになるために生まれた説」を提唱したいレベルだ。心配はただ1つ、嫉妬に狂ったハンバーガーとポテトが「俺もクーリッシュになる」と言い出さないか、だけである。

そんなことは絶対ないとして、『クーリッシュ フローズンコーラ味』はマジで美味しいから気になる人はぜひお試しいただきたい。ただし、焦らしプレイ中にクーリッシュを吸い過ぎると耳の下が痛くなるからそこだけ気を付けるように! 先生からは以上です!!

参考リンク:ロッテ「クーリッシュ」
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました