【ポケモンGO】色違い初実装!「テラキオン」対策ポケモンはコレだ!!

未分類
この記事は約3分で読めます。

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いビリジオンは捕れたかな? お兄さんはイベント開始2日目、通算23回目のレイドで色違いビリジオンゲット!! リモートレイドパスでどれくらい人数が集まるかハラハラしてたから、早めに出てラッキーだったよ。レイドに1番乗りする勇気って大切だよね!

それはさておき、2020年5月20日(水曜日)からそのビリジオンに代わって伝説レイドバトルに登場するのが『テラキオン』だ。待望の「色違いテラキオン」も実装されるから、みんなしっかりテラキオン対策パーティを編成しておこう。

・三闘ラスト色違い

5月20日(水曜日)から26日(火曜日)まで、1週間に渡り登場するテラキオン。これでコバルオン・ビリジオン・テラキオンの “三闘” は全て色違いが実装されることになるから、トレーナー諸君はこの機会にビシッと3種類とも色違いを確保しておきたいところだ。

テラキオンは三闘の中でもぶっちぎりで攻撃力が高く、ジム攻めやレイドバトルで活躍できる。なので、まだ納得できるテラキオンを持っていない人は、色違いだけではなく良個体値のテラキオンを追いかけてもいいだろう。いわタイプの技「うちおとす / いわなだれ」は強力だ。

・弱点が多い

さて、そのテラキオンは「いわ / かくとう」タイプのポケモンなので、弱点が「みず」「くさ」「かくとう」「じめん」「エスパー」「はがね」「フェアリー」と7種類もある。弱点を突く編成は楽なので、お手持ちのポケモンの中から最強のパーティを編成しておこう。

──テラキオン対策ポケモン──

カイオーガ(たきのぼり / ハイドロポンプ)

フシギバナ(つるのムチ / ハードプラント)

ローブシン(カウンター / ばくれつパンチ)

ルカリオ(カウンター / はどうだん)

カイリキー(カウンター / ばくれつパンチ)

グラードン(マッドショット / じしん)

ドサイドン(どろかけ / じしん)

ミュウツー(サイコカッター / サイコブレイク)

ラティオス(しねんのずつき / サイコキネシス)

メタグロス(バレットパンチ / コメットパンチ)

サーナイト(あまえる / マジカルシャイン)

トゲキッス(あまえる / マジカルシャイン)

・最強のパーティを組んでおこう

エスパータイプで攻めるも良し、みずタイプで攻めるも良し。もちろん、かくとうタイプで攻めてもOKだ。冒頭でもお伝えした通り、リモートレイドパスだと何人集まるか読みづらい。そのため、最低の人数でも攻略できるよう、今回ばかりは「オススメのポケモン」ではなくきっちりパーティを組んでおきたい。

なお、テラキオン登場初日の5月20日18時からは「レイドアワー」も開催予定だ。初日に色違いポケモンが捕れたときの安心感はハンパないから、各自華麗なスタートダッシュを決めるべし。ご近所さんたち……さあ、俺に続くんだ。1人は震えるぜ? それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

タイトルとURLをコピーしました