ほぼ純金な『金箔マスク』を買ってみた! 実際に顔にはり付けたところ、アレが誕生した話 / 中村製箔所

未分類
この記事は約3分で読めます。

金色は派手なようでいて、その実落ち着きがある。金はさりげないとかなんか、そんな感じの歌もあったような気がするな。しかし、である。目の当たりにすると、やはりド派手だ。ギンギラギンだ。

金沢箔の製造、販売をおこなう “中村製箔所” が販売する『金箔マスク』を使用して、そのようなことを感じた次第。こちら、肌のハリツヤのアップが期待できるというマスクなのだが……まあ詳しくは以下を見てくれ。

・ツタンカーメンのマスク的

“中村製箔所” は上記したように金箔の製造と販売をおこなう会社だ。文化財修復や美術作品をはじめ、さまざまな用途に合わせた商品を販売している。ある時何気なく同社のサイトをのぞいていると、それはそれは美しい箔に交じり、異様な商品を発見。

「ツタンカーメンのマスクかな??」そう思わざるを得ないソレが『金箔マスク(税込4400円)』という訳だ。一度見ると目に焼き付いて離れない、黄金のマスクだ。

商品説明には “金箔マスクです。「金箔」をお肌になじませることで、お肌のハリツヤのアップが期待できます” とある。金箔って肌になじむのだろうか。カピカピになる気がするが。もしかするとペカペカのツルツルになるのかもしれない。

View this post on Instagram

#金箔#金沢#GOLD#ENZUKE #ゴールドマスク#製造元 #縁付#縁付金箔 近日発売予定

A post shared by 株式会社 中村製箔所 (@kenryo1246) on

・買ってみた

いろいろと不思議なので、自分で試してみようと購入。販売元から丁寧なメールが送られてきたのち、すぐさま商品もやってきた。パッケージもゴールドで、それだけでも高級感が伝わってくる。

いそいそと開封し、マスクとご対面。いやあ~~~眩しい!!!!!! 純金ではないものの、97.666%が金なので、ほぼ金だ。顔にはり付けるには、もったいないことこの上なしである。

とは言え、マスクなのだから他に使い道はない。このまま額に入れて飾るのもアリと言えばアリかもしれないが、せっかくなので使ってみることにしよう。肌をツヤツヤにしちゃおう。

・髪の毛の生えたC-3PO誕生

恐る恐るマスクを手に取り、そっと洗顔後の顔に乗せる。静かに手で押さえながら、顔に押し当てていく。フワパリっとしたものが顔に付くのを感じながら、ゆっくりと裏紙をはがす。

一体全体どのような仕上がりかと鏡をのぞくと、そこにいたのは……髪の毛の生えたC-3POのような何かでした。思いのほか金箔が奇麗に顔全体に張り付き、顔全面が金色だ。なんともオカシなビジュアルである。

得も言われぬ気持ちを抱えたまま顔になじませたのち、洗面器にお湯をためて金箔を落とす。ちなみに、時間が経つと洗面器の底に金箔がたまってくる。捨てるのはもったいないなあと思う記者のような人は、何かしらの形で再利用してみよう。

そんなこんなでやってみた金箔マスクであるが、その効果のほどは正直「なんとなく良い気がする」という感じだ。しかし実際の効能よりも、今回の場合大事であるのは気分である。金箔を顔にはり付けて、面白くない人がいるだろうか。

実際にやってみるだけで、奇妙な気分になり楽しいこと請け合いだ。ちょっと普段と違うことをしてみたい、実際に手で金箔に触れてみたい、そんな人には自信を持ってススメられる。ものは試しに購入してみるのもありかもしれないぞ。

参考リンク:中村製箔所
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました