【100均検証】そこそこキレイな洗濯機を「洗濯槽用ダブルブラシ」でゴシゴシした結果…

未分類
この記事は約2分で読めます。

自慢じゃないが、我が家の洗濯機は比較的キレイな方だと思う。なぜならば、かなりの高頻度で「洗濯槽クリーナー」みたいな薬品を使っているからだ。あまりにもやりすぎて、最近はまったくカス的な物体が残らず、洗濯機的にはスッキリなのだが、気持ち的には消化不良が続いている。

そんな時! 職場近くのインディー系100円ショップ「奥山商店」にてスルーできない商品を発見!! それこそが洗濯槽用『ダブルブラシ』である。なにせパッケージに書いてある文言すべてがワクワクする。

洗濯機に付いたヨゴレをしっかり落とす!」で「しっかり握れるグリップでガンコなヨゴレもゴシゴシ!」ときて「細ブラシで細かい部分もスッキリ!」で「太ブラシで底までラクラク掃除!」ときたうえ「ガンコなヨゴレをかき落とすパワーブラシ! ダブルブラシで使い分け!」ときた。

要約すると、「ガンコなヨゴレもラクラクにスッキリ!」てな感じであろう。

封を開けて出てきたのは、まさしく「ダブルブラシ」というか、単に両端にブラシが付いた、商品名の通りの物体なのだが、私は素直にこう思うのだ。

それでいいんだよ」と。

だってだって、試したくなるではないか。もう薬品ではカスが出なくなるほどピカピカの洗濯機をゴシゴシしたらどうなるのか、実験したくなるじゃないか。つまり、その “やる気” と “行動” を100円で買ったような気持ちなのだ。

たしかに「細ブラシで細かい部分もスッキリ」できるし、

「太ブラシで底までラクラク掃除」ではあるけれど、

ぶっちゃけ、ほんと、「単に両端にブラシが付いた物体」以上のモノではないし、それ以下のものでもない。でも、いま、洗濯機をゴシゴシしている。普段ならやろうとしなかった掃除を、この『ダブルブラシ』という存在のおかげで、ワクワクしながら嬉々として実行しているのだ。

それだけで100円の価値はある。

たとえ何もカスが出なかったとしても……

……

……って……

ほげえええええええええ! なにこれヤバイ! カスだらけやんけ〜ッ!! ということで、みんなも薬品だけではなく、ちゃんとブラシでゴシゴシ掃除した方が良いかもだぞ〜ッ! ダブルブラシ、100円以上の価値があった!!٩( ᐛ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む

タイトルとURLをコピーしました