2020-10

未分類

【出費】不景気を~…ぶっ壊す! 豪快に暴れ倒す家族の一幕! おはようアサコちゃん第32回「ソレが! 原因だよ!」

レンズのコーティングもハゲてきて不格好だから、眼鏡を買い直そうと常々思ってるんだけど、どうも買う気になれないんだ。コーティングはハゲてるもののまだ見えるわけだし、フレーム自体歪んでいないから変えるのがもったいなく思えてきちゃうんだよね。 漫画:ザックKT-4 « 前の話へ | 第1回から読む
未分類

【超神】松屋『0円定期券』が貰えなかった人に救済措置 / QRコードをTwitterで公開 → スクショして使ってOK

松屋が2020年10月20日から配布を開始した、神なクーポン『0円定期券』。2020年11月17日まで、対象のメニューを回数無制限で割引できる太っ腹な仕様。詳細については、実際に食べに行ってクーポンをゲットした記事をご覧いただきたい。 間違いなく神なクーポンだが、神にも欠点はあった。そう、早くも配布分がなくなった店舗が出てしまい、ゲットできず悲しみに暮れるしかない人々が出てしまったのだ。……が、神は彼らを見捨てなかった。なんと、クーポンのQRコードを公式Twitterで公開したのだ……! ・神 しかも、スクショして使っていいというではないか。なんという神っぷり。公式アプリで配布するとか、追加で配布するとかではなく、公式Twitterで大放出。仮にアプリ経由や店舗での追加の配布なら、また貰えなかったり、面倒であきらめたりという人もいることだろう。 しかしTwitterならどうだろう。アクセスしてスクショして終了。松屋的にも再度定期券を印刷して店舗に郵送したりというコストはかからない。スマホなら常に持ち歩いているので、従来の紙に比べて持ち歩く手間や、忘れたり失くすリスクもかなり低い。 大変お待たせいたしました MATSUCA『0円定期券』画像をスクショして使ってください お友達にも是非広めてくださいね#松屋https://t.co/GAAbD1TsMP pic.twitter.com/HkxRWiqUp3 — 【公式】松屋@超 PayPay 祭出店中 (@matsuya_foods) October 30, 2020 ・まさに神 ユーザビリティの向上やコストなど、あらゆる側面で神すぎる判断……ッ! 松屋にはこれと言って利も無いだろうに。どこまでも神としか言いようのないムーヴである。いや、イメージは向上しそうなので、そこは利がある言えるだろうか。 しかもこの措置、定期券が貰えていない人を対象に、松屋の該当ツイートに1000件以上「いいね」が付いたらTwitterにて定期券を配布するという約束を守ったものなのだが……その約束をしてから、わずか1時間後に実行しているのだ。 驚異のフットワークの軽さ。マジで神。ありがとう松屋。かく言う筆者も定期券をもらえなかった側の人間なのだが、光の速さでスクショさせていただきました。さっそく今から松屋に食事しに行きます。 参..
未分類

【ドラクエウォーク】本日、スペシャルハロウィンナイトが開催! やっておかないと損しちゃうぞ〜!!

トリックオアトリート! 本日10月31日はハロウィン本番!! 今年は新型コロナウイルスの影響もあって、例年通りにイベントを楽しめなくなった。しかし、ゲーム内であれば話は別。ドラクエウォークもハロウィンに備えてイベントを用意している。 先に言っておくが、今日の12時から11月1日の26時59分まではきっちりプレイするべし。なんでも、ハロウィン記念キャンペーン「スペシャルハロウィンナイト」が開催されるというのだ! ・どこでもメガモンスターが4回 何がどうお得なのか、まずは1つずつスペシャルハロウィンナイトの内容を見ていこう。まずはメガモンスターがお得になって、10月29日から実装された「シャドーサタン」がどこでもメガモンスターに1日4回、しかも真夜中にも出現する。さらにさらに! スペシャルハロウィンナイト中に登場するシャドーサタンを討伐すると、ハロウィンの記念アイテムをドロップするからやらねばならぬ。執筆時点(10月30日)で詳しいことは明かされていないが、ハロウィン記念となれば限定ものになる……可能性も大いにある。ちなみに討伐のスケジュールは以下の通り。 ・討伐スケジュール 1回目:シャッフル枠(ブラックドラゴン、ギガンテス、メタルドラゴン、ゴーレム) 7時〜10時の間の2時間(予兆は6時〜7時) 2回目:シャドーサタン 12時〜15時の間の2時間(予兆は11時〜12時) 3回目:シャドーサタン 16時〜19時の間の2時間(予兆は15時〜16時) 4回目:シャドーサタン 20時〜23時の間の2時間(予兆は19時〜20時) 5回目:シャドーサタン 24時〜27時の間の2時間(予兆は23時〜24時) マジのマジで深夜までやる予定である。できるならば全部、無理だとしても最低1つはやっておきたい。んでもって、スペシャルの名がつくだけあって、当然ながらお得なのはメガモンスターだけではない! ・お得なボーナスだらけ ハロウィンナイト中はフィールド上のバトルで獲得できる経験値が+15%だが、これがスペシャルになると「+20%」にアップしてウマウマ。ここで実装されて日の浅いスーパースター、遊び人、踊り子を育成するのもいいだろう。 ちなみにシャドーサタンは推奨レベルが「上級職40」。これまで近いところでメガモンスターに出現していたバリゲーンやブラックドラゴンほど..
未分類

「このアライグマは脚線美を見せつけてくる…」見とれてしまうポーズ

見た目は愛らしいけれど、気性は激しくゴミを荒らしたりするため、あまり人間との相性が良いとは言えないアライグマ。 あまり手足は長くないのですが、脚線美を自慢するかのように見せつけてくるアライグマがいたそうです。 写真をご覧ください。 続きを読む
未分類

ゾウガメ「ワオ!ワオ!ワオ!」交尾中の声は意外と渋かった…(動画)

真剣な顔をしているのは、交尾中のアルダブラゾウガメのオス。 大きな亀の声はあまり聞く機会はありませんが、なかなか渋い声を発していました。 動画をご覧ください。 続きを読む
未分類

「スピード違反で捕まった車の行動が『いかにもアメリカらしい』と言われるとき…」海外の反応

アメリカで、スピード制限を大幅に超えた車が警察に捕まり、違反チケットを切られました。 備考欄にはそのときの状況が描写されていたのですが、とてもアメリカらしい内容でした。 続きを読む
未分類

これがナイロビで一番安い洗車屋さんだ! 普通車なら1台95円で洗ってくれる!! ただし… / カンバ通信:第41回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。ちなみに愛車はトヨタのラウム(RAUM)だよ。さ〜てさてさて、今回ご紹介したいのは洗車場。それもナイロビで一番安い……といっても過言ではない、最安レベルの洗車場だ〜っ!! お店の名前は「リビングストン カーウォッシュ(Livingston car wash)」。お店っつーか、場所っつーか、まあなんだ、いずれにしても、洗車するためにここを目指すドライバーは数多い。 ここには常に10人ほどの洗車マンが待機してて、激安価格で車の外側を洗ってくれる。軽自動車〜普通車だったら100ケニアシリング(約95円)、ランクルくらいの大きさだったら200ケニアシリング(約190円)、大型トラックだったら700ケニアシリング(約670円)てな塩梅だ。 ちなみに、もちろん一般的なガソリンスタンドでも洗車はやってくれる。しかし、ガススタだと1台300ケニアシリング(約287円)から〜と、3倍くらいの価格になる。となると断然リビングストンだよな〜っとなるわけだが、素人にはオススメできない。なぜならば…… 水が汚えんだ……。 洗車するための水は、そこらへんに流れてる水。もしかしたら排水に近い水なのかも? さらに、セキュリティ的に安全かどうかと言われたら疑問も残る。ガススタでの洗車は安全なので、心配だったら高いお金払ってでもガススタで洗ってもらったほうが良いかもだ。 勝手知ったる俺の場合は、2週に一度はリビングストンを利用する。でも、いつも毎朝タクシーの仕事前に、自分でフキフキと掃除してるんだぜ。あと、リビングストンがきれいにしてくれるのは外側のみ。車内は自分で掃除するのがここのオキテだ。では、良きカーライフを。クワヘリ! Report:チャオス(カンバ族) 超訳:GO羽鳥 Photo:RocketNews24. « 前回へ | 第1回から読む
未分類

【属性過多】10月31日の満月は見るべき理由が沢山 / 今月2度目の満月「ブルームーン」で、今年最も小さい「マイクロムーン」で、さらに…

本当は「たった一つの理由」とかにしたいんですけどね。だって、その方がキャッチーでしょ? でも10月31日の満月については、スペシャルな要素を一つに絞ることができませんでした。見るべき理由を詳しく説明していきましょう。 ・ブルームーンとは まずは話題の「ブルームーン」について。今回のブルームーンは「同じ月の2度目の満月をブルームーンと呼ぶ」という風習によるもの。アメリカ議会図書館やNASAによると、この風習は1940年代に「スカイ&テレスコープ」というアメリカの天文雑誌に掲載された、とあるコラムの内容における些細な間違いが発端とされています。 元は間違いなのかもしれませんが、今となってはすっかり定着しているため、もはやスタンダードと言って問題は無いでしょう。より古い「ブルームーン」の由来については、今月の最初の満月について報じた際に触れているのでそちらを読んでいただければ。 ちなみに、パプアニューギニアやウラジオストク、オーストラリア標準時などの一部のタイムゾーンに属するエリアでは、満月の瞬間が11月1日にずれ込みます。そういったエリアでは10月31日にはブルームーンとならず、そのかわりに11月の終わりの満月がブルームーンになるもよう。 ・最小の満月 そんなブルームーンですが、実は2020年最小の満月「マイクロムーン」でもあります。月は地球からおよそ38万5千キロメートル離れている……というのは学校などで習います。 ですがこれはあくまで平均の距離。国立天文台によると、実際の地球から月までの距離は35万6千キロメートルから、40万6千キロメートルの間で変化するもよう。およそ5万キロものブレ具合。ちなみに地球の外周は約4万キロです。 もちろん見え方も変わってくるので、もし前回のスーパームーンの時に満月を撮影した方は、同じ条件で今回のマイクロムーンを撮影し、どれくらいサイズに違いがあるのか比べてみるのも面白いかもしれません。 ・属性盛りすぎ ブルームーンとマイクロムーンの話題力で忘れがちですが、アメリカの先住民たちがつけた10月の満月の名前はハンターズムーン。10月2日の満月はハーベストムーンだったため、31日の満月がハンターズムーンになります。 そして言うまでも無く、31日はハロウィンの夜。属性盛りすぎにも程がある感がありますが、全属性をブチ込むと ハン..
未分類

【レビュー】本日公開の映画『とんかつDJアゲ太郎』を見てきた正直な感想

2020年10月30日、『とんかつDJアゲ太郎』が劇場公開となった。公開前日に、出演者の1人が道路交通法違反の疑いで逮捕され、その影響で公開が延期になるのでは? との見方があったものの、無事に公開初日を迎えることができた。 一体どんな作品なのか? 早速初日に劇場に足を運んで作品を鑑賞してきたので、その正直な感想をネタバレなしでお伝えしたいと思う。 ・とんかつDJアゲ太郎 この作品は、「少年ジャンプ+」(アプリおよびウェブサイト)で2014年から2017年まで連載されていたギャグ漫画だ。少年ジャンプ+の創刊作品のひとつで、同誌から最初に単行本化された作品でもある。主人公の勝又揚太郎は、渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目であり、DJ初心者である。その彼が、とんかつとDJに共通点を見出し、活躍する物語だ。 ・ギャグとシリアスの間で混乱 私(佐藤)は原作のタイトルを知っているのみで、作品の内容をほとんど知らずに映画を見た。映画についての感想を率直に述べよう。 ギャグ漫画を原作にした実写作品は珍しいものではない。同じジャンプの作品なら『珍遊記』や『変態仮面』、ギャグ要素が多く盛り込まれたヒット映画に『銀魂』などがある。したがって、この作品にもヒットする可能性は十分にあるはずだ。 この作品にもギャグ要素はふんだんに盛り込まれている。が! ギャグシーンとシリアスシーンのメリハリが乏しく、見ていて若干混乱する場面がいくつかあった。たとえば、序盤でアゲ太郎がDJを履き違えて、YouTuberみたいに動画の制作に凝っていく。それがボケなのか、ボケじゃないのかがよくわからなかった。 またDJの勉強中に妄想にふける場面も、ギャグかシリアスかを把握するのに戸惑ってしまった。そうかと思うと、突然感動させるような内容に展開したり、こちらの気持ちが置き去りにされる場面もチラホラ。 ・加藤さんが主役なら…… その理由はもしかしたら、主演の北村匠海さんがイケメンすぎるからかもしれない。ギャグの場面でもどことなく緊張感があるため、「コレはギャグか?」と勘繰ってしまったのかもしれない。 個人的にはアゲ太郎の幼馴染で円山旅館の3代目室満夫(むろみつお)役を演じている、加藤涼さんがアゲ太郎を演じたらよかったのかも? と思ってしまった。ダンスが得意で愛らしい顔立ちをした加藤さんなら、ギャグシー..
未分類

【女子の夢】『Claire’s(クレアーズ)』明日ついに完全閉店! 都内最後の店舗に「ありがとう」を告げてきた

アメリカ発のアクセサリーチェーンストア『Claire’s(クレアーズ)』が今年3月、日本市場からの撤退を電撃発表。国内に100以上あった店舗は徐々に閉店し、10月30日現在営業しているのはわずか10店舗。東京都内に限れば2店舗だけとなった。 泣いても笑っても営業最終日は明日、10月31日である。ハロウィンの強い味方だったクレアーズがハロウィン当日に幕を閉じる……なんだか自分で言ってて泣きそうになるじゃないか。その最後の勇姿、ファンならしかと見届けねばならぬ。 ・ドッキドキ! 竹下通り 都内で最終日まで営業するのは『原宿駅前店』と『ららぽーとTOKYO-BAY店』だ。原宿駅前店は竹下通りの中心部にあって、クレアーズを代表する店舗といえる。 竹下通りにおける土日の混雑ぶりはなかなかキツいものがあるため、若者の少なさそうな平日昼間(10月28日)に狙いを定めてクレアーズを訪れてみた。 が! 『閉店SALE』『閉店まであと4日』等の店頭ポップがドーンと張り出された原宿駅前店、予想よりも全然混雑していない。それもそのはず…… どうやら店内はすでに、それほど多くの商品が残っていない様子なのだ。 確かにクレアーズは撤退発表からの半年間、ただでさえ激安な商品を衝撃の割引価格で販売してきた。日本撤退とあっては売れ残っても仕方がないワケで、あれぞ嘘偽りなき “売り尽くし” だったのだろう。 よって現在残った商品はついに『7個で1000円(税抜)』という、ほとんどタダみたいな値段で売りさばかれているのである(一部対象外商品あり)。以前のように「アクセならほぼ何でも揃う」といった状況ではないものの、この値段なら買わぬ手はない。 ・最後のノリ買い と、いうわけで思いのままに買ってみた。大きくロゴの入った印象的なショッパーも、もう入手不可能とは寂しい。記念にとっておくことにしよう。 最後に選んだ7つは、通常時の自分であればおそらく購入しないタイプのアイテムばかりだ。 さっそく装着してみると…… ウワー! ”夢見るファンシー大人女子” みたいでなかなかカワイイ! これぞクレアーズ! 用途不明な『ネズミの帽子』は、ネズミ年生まれの同僚にプレゼントしてみた。本人まんざらでもなさそうである。 ・残すは明日のみ 「あまり商品が残っていない」とお伝えしたが、とはいえ私が訪れた段階..
タイトルとURLをコピーしました