『海外の反応』魔法科高校の劣等生 来訪者編 第12話「亜夜子と文弥、二人ともカワイイ」

この記事は約4分で読めます。

ストーリー 第12話「来訪者編Ⅻ」

日本初のハイパービルディング・オフショアタワーの竣工記念パーティに誘われた達也と深雪は、会場で葉山に桜井水波という少女を紹介される。
彼女に3年前のある事件で亡くなった女性の面影を見て動揺する2人。
そんな時、過激な魔法主義者・進人類フロントがパーティを狙っているという情報が入る。

(公式サイトから引用)

MALでの話の評価

5 out of 5: Loved it! 25 64.10%
4 out of 5: Liked it 10 25.64%
3 out of 5: It was OK 3 7.69%
2 out of 5: Disliked it 1 2.56%
1 out of 5: Hated it 0.00%

Voters: 39

redditの反応 57 points

Bruh こんなにゆっくりで落ち着いた12話、歴代12話の中でも見たことない。

redditの反応 

物凄くChill(ゆったり)だったよな?けど楽しかったよ。

redditの反応 11 points

見掛け倒しっぽい敵がOnii-samaのパーティを台無しにすると決めるまではな。

深雪もドレスを選ぶのにたくさん時間をかけただろうし、これは許されない。

redditの反応 7 points

お兄様とのデートを妨害するなんてよくもまあ…。

確かにあいつらはchillされる必要がある。氷点下まで。

redditの反応 47 points

作者はこの物語の1/3で魔法の仕組みについて書き、1/3で兄妹の関係について書き、最後の1/3でストーリーを描いているように感じる。

そのことを愛してる。

redditの反応 14 points

このシリーズでの詳細な魔法の仕組みは明らかに人気要素の1つだからね。
適当にやってるわけじゃないよ。

redditの反応 15 points

Yeah ラノベだと、魔法の仕組みは我々が知る現代物理学・化学にものすごく上手く融合されているよ。
適当に”quantum”(量子)と言う言葉を放り込んで魔法っぽくしているショーなんかとは比べ物にならない。

redditの反応 22 points

亜夜子と文弥はいくつなんだ?

なぜかっていうと亜夜子は予想外のボインボインを持っていたから。

彼女がかなり好きになったし、弟も結構面白そうなやつだから、もっと二人を見ていたい。

このシーズンが終わって欲しくない。助けて。

スポンサーリンク

redditの反応 9 points

アニメオリジナルストリーを作るのに、ドレス姿の深雪、ほのか、雫が見れる以外の理由はいらない。

恋心についていじられるほのかはボーナスステージ。

リーナがいなくなって寂しいけど、来週は達也がボコるためのテロリストが来てくれる。
フィナーレも楽しくなるだろう。

redditの反応 

Oh my ヤミはとっても尊いショタトラップ。

MALの反応

ワオ、女装したヤミは本物の女の子みたいだ。実は男の子だなんて分からないね。

MALの反応

<あの二人の少女が見つからなかったことが信じられない。

<今まで見た中で最悪のかくれんぼだ lmao 普通にうるさいレベル。

多分亜夜子の魔法のおかげだろうね。

パーフェクトディフュージョン(極致拡散)は、ターゲット周囲のガス、液体、そして物理的なエネルギーを検知できないレベルまで収束/拡散させる魔法。
普通の魔法師でもこれの劣化したバージョンなら使えるけど、それでも難しい。

天性の才能を持つ黒羽亜夜子ならではの魔法だ。またの名をパーフェクトダークネス。

MALの反応

部屋着の女の子達…。もっとくれ!!

亜夜子と文弥の姉弟愛が気に入ったよ。この二人は中学生かな?
もしそうなら亜夜子は小さいのに胸がスゴイ!

それにしてもこのタワーはとんでもないな…。2000メートルって。

まあ多分、いつかこういう日も来るのかもしれない…。

引用:reddit, MAL

MALスコアは7.52。
亜夜子と文弥への反応が多かったですね。亜夜子に関しては思うところは同じだなと思いましたw
このシーズンは予想以上に楽しかったので、次回で終わりは寂しい…。

タイトルとURLをコピーしました