地震で半壊した伝統あるアルバニアの建物…一部だけ近代化したデザインに称賛が集まる

この記事は約1分で読めます。

地震で半壊した伝統あるアルバニアの建物
アルバニア共和国はバルカン半島の南西部に位置する国で、南にはギリシャがあります。

古い石造りの建築物(主にオスマン帝国時代)が多いのですが、写真の建物は1979年の地震によって半壊してしまったのだとか。

ところが2018年に、近代建築デザインと融合する形で宿泊施設として生まれ変わりました。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました