そういえば、大峰山の靡きの数はもとは120だったが、近世では75だ。いやいやこの辺りからか。「続 狩猟伝承研究」相変らず面白い。縄文的な狩猟伝承は、狩人の間に僅かに残っていた。そして弥生的な農耕伝承が最近まで幅を利かせていた。これからは都市的な伝承(なんと名付けよう)ということか。

未分類

コメント

  1. comment_29 より:
  2. comment_24 より:
  3. comment_14 より:
  4. comment_89 より:
  5. comment_74 より:
  6. comment_51 より:
  7. comment_96 より:
  8. comment_84 より:
  9. comment_20 より:
  10. comment_88 より:
  11. comment_47 より:
  12. comment_39 より:
  13. comment_00 より:
  14. comment_46 より:
  15. comment_61 より:
  16. comment_25 より:
  17. comment_02 より: